‘テキストファイルの文字コードと行末コードをシェルスクリプトで変更。

テキストファイルの文字コードと行末コードをシェルスクリプトで変更します。
シェルスクリプトはAutomatorでアプリケーションとして登録するなどして、cronなどで自動実行できます。
シェルは通常/bin/bash  入力の引き渡し方法は stbinへ
シェルコマンドの例は下記のとおりです。(ファイル名は任意ですが、同ファイルを上書きする文は試していません。この場合は、新たにファイルを作って変換していく方法です。
#UTF-16
をUTF-8へ(直接Shift_Jisにすると次のtrがうまくいきませんでした)
iconv -f UTF-16 -t UTF-8 ~/data/orginal.txt > ~/data/utf8_mac.txt
#UTF-8の行末コードをCRからLFへ(UTF-8でいいならこのままで)
tr \\r \\n <~/data/utf8_mac.txt > ~/data/utf8_unix.txt
#UTF-8をSHIFT_JISへ(このようにしないとShift_Jisにする場合trでうまくいきませんでした)
iconv -f ?UTF-8 -t SHIFT_JIS ~/data/utf8_unix.txt > ~/data/sjis_unix.txt

テキストファイルの文字コードと行末コードをシェルスクリプトで変更します。シェルスクリプトはAutomatorでアプリケーションとして登録するなどして、cronなどで自動実行できます。シェルは通常/bin/bash  入力の引き渡し方法は stbinへシェルコマンドの例は下記のとおりです。(ファイル名は任意ですが、同ファイルを上書きする文は試していません。この場合は、新たにファイルを作って変換していく方法です。
#UTF-16をUTF-8へ(直接Shift_Jisにすると次のtrがうまくいきませんでした)iconv -f UTF-16 -t UTF-8 ~/data/orginal.txt > ~/data/utf8_mac.txt#UTF-8の行末コードをCRからLFへ(UTF-8でいいならこのままで)tr \\r \\n <~/data/utf8_mac.txt > ~/data/utf8_unix.txt#UTF-8をSHIFT_JISへ(このようにしないとShift_Jisにする場合trでうまくいきませんでした)iconv -f ?UTF-8 -t SHIFT_JIS ~/data/utf8_unix.txt > ~/data/sjis_unix.txt

会員ベーシック認証パスワード一括自動取込

パスワードの登録受付(ゲストブックなど)
パスワード登録受付メールの送信(審査中)
メールをメールアクションに送信
メールのフォルダーが感知
ファイルメーカーのスクリプト実行
メールの取込
メンバーの照合
メンバー確認ができた場合は、パスワードとe-mailの台帳への登録
確認メールの送信
メンバー確認ができたら、登録完了メール送信
メンバー確認ができなければ、未確認メール送信
メンバー確認ができた場合は、パスワードデータをテキストで指定ディレクトリーに書出。
(追加ではなく全データを書き出す)******.csv
フォーマットCSV(shift_Jis)改行で1データを区切る最後は改行
id,passwd,email,reg_date,rh,ua
半角数字6桁,半角数字8桁,***@****.***,2011-04-12
18:28:16,電話番号,氏名
URLを開くで、パスワード生成CGIを自動実行
(全データを置き換える:セキュリティ対策)
以上で、パスワードの登録を受け付け、会員台帳と照合して会員専用ディレクトリへのベーシック認証、及び、会員専用サイトへのログインが可能になります。
既に登録済み会員は一括でディレクトリーのベーシック認証が行えるように一括で登録済みです。

パスワードの登録受付(ゲストブックなど)
パスワード登録受付メールの送信(審査中)

メールをメールアクションに送信 メールのフォルダーが感知 ファイルメーカーのスクリプト実行
メールの取込 メンバーの照合 メンバー確認ができた場合は、パスワードとe-mailの台帳への登録 確認メールの送信
メンバー確認ができたら、登録完了メール送信 メンバー確認ができなければ、未確認メール送信

メンバー確認ができた場合は、パスワードデータをテキストで指定ディレクトリーに書出。(追加ではなく全データを書き出す)******.csvフォーマットCSV(shift_Jis)改行で1データを区切る最後は改行id,passwd,email,reg_date,rh,ua半角数字6桁,半角数字8桁,***@****.***,2011-04-1218:28:16,電話番号,氏名 URLを開くで、パスワード生成CGIを自動実行(全データを置き換える:セキュリティ対策)

以上で、パスワードの登録を受け付け、会員台帳と照合して会員専用ディレクトリへのベーシック認証、及び、会員専用サイトへのログインが可能になります。
既に登録済み会員は一括でディレクトリーのベーシック認証が行えるように一括で登録済みです。