WordPress Welcartに商品を一括登録

  1. usc-e-shop/classes/itemlist.clas.phpのmaxRowを4500に変更
  2. Fuguでec-shopプラグインフォルダー内のlogsフォルダーを777に(内のファイルも)
  3. ファイルメーカーで書き出し(商品マスターのスクリプト有り)
  4. タブを,に変換(CotEditor)一括置き換え
  5. エンコードをLFに
  6. .csvにして書き出し。
  7. wpで全削除してから、読み込み

    Word Press Welcart usc-e-shopアップグレード

    1. まず、テーマの中のwelcartのテーマをデスクトップへ、そしてプラグインをデスクトップへ。
    2. 新しいusc-e-shopをアップロード。
    3. usc-e-shop/includes/initial.php の2行目にある$zaiko_status を修正
    • $zaiko_status = array(
    • ‘0’ => __(‘In Stock’, ‘usces’),
    • ‘1’ => __(‘未在庫’, ‘usces’),
    • ‘2’ => __(‘Sold Out’, ‘usces’),
    • ‘3’ => __(‘Out Of Stock’, ‘usces’),
    • ‘4’ => __(‘Out of print’, ‘usces’)
    • );
    • に変更変更したファイルはUTF8で保存します。
    • このファイルはアップグレードの際上書きされますのでご注意下さい。

    WordPress original Welcart themeに、ヘッダーナビゲーション下のナビゲーションにメニュー項目を追加

    ログインのリンクが表示される部分のことでしたら、このナビゲーションはカスタムメニューでは制御できませんので、テンプレートを直接カスタマイズすることになります。

    wp-content/themes/welcart_default/header.php の44~58行目あたりです。
    57行目の</ul>の上に新たな<li>を設置することでメニューを追加できます。